ごみの分別について

 

金山温泉では、施設をご利用中に出たゴミを回収していますので、お客様には、ゴミの分別をお願い致しております。

ゴミ箱やごみ袋は、施設にてご用意しています。足りない場合には、お申し出下さい

 

 生ごみ (専用ゴミ箱へ)

食材の皮や食べ残しなど。 スイカのゴミは入れないで下さい。

 

 燃えるごみ (専用ゴミ箱へ)

紙類、ビニール類など。 ペットボトルは専用のごみ箱へ。

 

 空き缶 (専用ゴミ箱へ)

アルミ缶 スチール缶など。 中身を入れたまま捨てないでね。

 

 ペットボトル (専用ゴミ箱へ)

蓋つき、パッケージ付きでOK。 

 

 空き瓶 (流し台の上へ)

油は、流しに流さずに、ビンの中へ入れたままにしてください。

 

 段ボール&発砲スチロール

段ボールは折りたたんで下さい。

日帰りBBQの場合 ・・・ BBQ棟の中へ。  ご宿泊の場合 ・・・ お部屋の中へ。

 

 氷 (流しの中へ)

絶対に地面に放置しないようにお願い致します。

 

 アルミプレート (専用のゴミ袋へ)

BBQセットについているアルミプレートや、アルミ素材のものは、施設でご用意したごみ袋へ入れてください。

 

 おむつ (専用のゴミ袋へ)

お子様の使用済みおむつは、必ず施設でご用意した専用のごみ袋へ入れてください。

 

 スイカ (専用のバケツへ)

スイカの皮や食べかすは、重く水分が出るため、施設でご用意したバケツへ入れてください。

 

 花火 (専用のバケツへ)

花火の燃えカスは、施設でご用意したバケツに、水をいれてから花火ゴミを入れてください。

 

 たき火 (専用のバケツへ)

たき火の燃えカスや灰は、施設でご用意した専用のバケツへ入れてください。

地面に放置するのは厳禁です!

 

 

【ご留意いただく事】 上記のように分別をされていないゴミは、施設にて回収いたしかねますので、処分費を別途請求させていただきます。後日、幹事様へ請求書を送付させていただきますので、あらかじめご了承下さい。